top of page

2022/10/2 GENGENさんと児童養護施設に用具の寄付を行いました


GENGENちゃんねるのGENGENさんから

茅ヶ崎市の児童養護施設へ

スナッグゴルフの用具を寄付して頂きました。


GENGENさんはSNSなので活躍するゴルフインフルエンサー。

自身がプロデュースする”パリティー”の売り上げを

スナッグゴルフの用具寄付を行っていきたいということで

代表の石塚かれんと共同で今回の寄付が実現しました。



【GENGENさんからのコメント】

今回スナッグゴルフを寄付させていただいたのは、私自身がまずゴルフに出会ったお陰で人生がとても豊かになったという事と、子どもを授かり、子どもという存在がシンプルに好きになった事が大きな理由です。

私は23歳で起業し、24歳からゴルフにハマり、最初に思ったのが『もっと早くゴルフに出会いたかった』でした。

ゴルフは健康的なスポーツという一面と、人と人を繋げる架け橋となる一面があり、

ゴルフを始めてから風邪を引きづらくなったのと、ビジネスが著しく発展していきました。

こんなゴルフへの出会いになるキッカケを...

と、私のYouTubeで一緒に活動する仲間に相談した所、石塚かれんさんをご紹介いただき、今回の活動がスタートしました!

子ども達には、この活動を通して【楽しめる事(趣味)を見つける】

【何かに挑戦する事】を伝えていきたいと思っています。


スナッグゴルフの用具の開封後、皆んなでスナッグゴルフで楽しみました。


今後も湘南スナッグゴルフ協会では

児童養護施設へ子供達と触れ合い一緒に遊ぶ時間を作りスナッグゴルフの用具を活用していきたいと思います。

閲覧数:1回0件のコメント
bottom of page